本文へスキップ

自衛隊に入ろう!自衛隊の様々な職種の紹介から公務員試験対策まで

陸上自衛隊高等工科学校生徒/自衛隊

自衛隊 入ろう

自衛隊に入ろう

陸上自衛隊高等工科学校生徒

仕事内容
3年後に高卒の資格が 
高等工科学校生徒は、これまで実施されていた自衛隊生徒に代えて、平成22年4月採用から中学校卒業者等を対象にした制度。採用試験の合格者は、入校と同時に通信制高校に入学する。
 
身分は自衛官ではなく「生徒」で、手当を受けながら、高校の普通科と同等のカリキュラムを履修し、合わせて技術陸曹として必要な専門教育、防衛基礎学や各種訓練を受ける。提携する通信制高等学校に入学し、生徒課程修了時には高校の卒業資格を取得できる。また防衛大学校、航空学生の受験資格が与えられ、合格すれば、幹部への昇任の道も開かれている。生徒課程修了時(19〜20歳)で3等陸曹に昇任し、その後、一般幹部候補生部内選抜に合格して、幹部に昇任することもできる。


取得方法
1次、2次試験がある 
試験は1次(学科、作文)、2次(口述試験、身体検査)が行われる。


試験情報
受験資格: 満15歳以上17歳未満の男子
試験科目: 1次=国語、社会、数学、理科、英語、作文(500字) 2次=口述試験、身体検査(身長15歳150cm以上、16歳152cm以上。胸囲・体重は身長と均衡を保っている。 肺活量15歳2,800cc、16歳3,000cc。両眼とも裸眼視力0.8以上、または裸眼視力0.3以上で矯正視力0.8以上。その他、色盲・色弱、聴力、歯、感染症疾患、慢性疾患、四肢関節など)<推薦>口述試験、基礎学力試験、身体検査
申込期間: 11月上旬〜1月上旬
試験日: 1次=1月下旬、2次=2月上旬<推薦>1月中旬
試験地: 受付時または受験票交付時に通知
受験料: 無料
募集人員: 陸=約320名(平成22年度)


問い合わせ先

防衛省陸上幕僚監部人事部募集・援護課または各都道府県の自衛隊地方協力本部
住所:〒162-8802 東京都新宿区市谷本村町5-1
TEL:0120-063792(募集コールセンター)



ナビゲーション

バナースペース