本文へスキップ

自衛隊に入ろう!自衛隊の様々な職種の紹介から公務員試験対策まで

防衛省職員I種/自衛隊

自衛隊 入ろう

自衛隊に入ろう

防衛省職員I種

仕事内容
上級係員として専門分野に従事
防衛省の情報本部、航空自衛隊などで、通信情報に関する最新技術の調査、ソフトウエアによる信号処理や高速処理技法の研究、パイロット等に関する心理学的調査研究等を行う上級係員。
 
技術研究本部では、艦船や航空機の研究・開発、電波通信器材の開発等といった分野にたずさわる。このため、高度な専門知識が要求され、各専門分野から人材が広く求められている。


取得方法
理工系区分の難関コース 
試験は難関といわれる国家公務員T種とほぼ同レベルで、合格率は9.0%。採用予定者は各試験区分で若干名。
 
最終合格者は試験区分ごとに作成される採用候補者名簿に記載され、おおむね試験実施の翌年4月から採用される。試験は公務員としての教養、試験区分の専門的能力を問う筆記や、総合的な判断力、思考力及び表現力を試す論文などが行われる。


試験情報
受験資格: 試験実施年の4月1日現在において満21歳以上33歳未満の者(21歳未満でも大学等を卒業<見込>者は可)
試験区分: 以下のうち1つを選んで受験する。
心理、化学、生物、電子、機械、造船、航空(年度により実施する試験区分は異なる場合がある)
試験科目: 第1次=(1)教養(多枝選択式) (2)専門(多枝選択式または記述式) (3)論文(記述式)
第2次=(1)口述(面接) (2)身体検査 ※口述は人柄、対人的能力、身体は胸部疾患など
申込期間: 郵送4月上旬 持参4月上旬の2日間
試験日: 第1次=5月上旬 第2次=6月中旬
試験地: 第1次=札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、嘉手納 第2次=東京
申込者: 388人(平成22年度)
合格率: 9.0%(平成22年度)


問い合わせ先

防衛省陸上幕僚監部人事部募集・援護課または各都道府県の自衛隊地方協力本部
住所:〒162-8802 東京都新宿区市谷本村町5-1
TEL:0120-063792(募集コールセンター)



ナビゲーション

バナースペース